2015年11月26日

試行錯誤

                胸章の薔薇
      F市の句友から俳句大会に使用する胸章用の薔薇をいつも市から借りているのだが
      手続きが面倒であり、購入する予算も無いと聞いていた。
      「手作りしたら」などと余計な口出しをしたために試作する羽目になってしまった。
      あくまでも考えてみるという事になっているが不履行には出来ない。言い出しが私なのだから。
      パソコンで調べてみても販売用のサイトばかり、またはアート的な薔薇ばかり。
      そこで販売用の写真を基に試行錯誤結果が以下のように。

      DSCF2024.JPG

       花芯は手芸店で専用のものを買えばよいのだが、試作だから有り合せの釦を付けて一応整えた。
       幾つ必要かは聞いてないので解らないが、百円均一のお店でリボンを購入
       1巻で1個、リボンの残りは僅か。そして名称を書く白いリボン、安全ピンを付けなくてはならない。
       1個の薔薇の完成には約120円ほどの経費がかかる。
       経費節約も良いが、市販の胸章は見た目も美しく、第一胸章を付けられる来賓の方々にも
       失礼が無いことは何より確かだ。句会の会員に寄付を募り購入すれば良い様に思う、私的意見だ。
       ただ、越境してお世話になっている句会の事、そこまで口を挟む権利は私に無い。

       冬ぬくしリボンの薔薇を手作りす     ふきのとう
       冬ぬくし胸章の薔薇手作りす       ふきのとう
       手作りの胸章の薔薇冬ぬくし       ふきのとう

       これから歯科医院へ行く予定だからそこで推敲でもするとしよう。
posted by ふきのとう at 10:45| Comment(4) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする