2016年03月25日

戻り寒

                 狭庭の草花
       いよいよ暖かくなると思わせてまた寒さが募るこの頃。
       花ニラ、バイモ、クリスマスローズ、フクロナデシコが咲き
       ニコチアナも蕾が膨らんで、咲く日を待つばかりだ。

       DSCF2260.JPG

       花貝母うなづくやうに咲きはじむ   ふきのとう

       DSCF2261.JPG

       花ニラも好きな花ではあるが繁殖力旺盛でほっておけない。
       兄が亡くなる直前に我が家に植えていったのだった。

       花韮も空も水色風立ちぬ      ふきのとう

       このクリスマスローズ、風媒花?と見えていつしか我が家に棲みついた。
       こんな風の贈り物なら幾つ頂いても嬉しい限りであるがそうはゆかない。
       どうしょうもない草の種も運んでくれるのだ。

       DSCF2264.JPG

       色取りの初雪おこし咲き尽す      ふきのとう

        DSCF2270.JPG

         山吹草夕べは風にゆれやすく     ふきのとう

       晴れていて室内は暖かだが、外は風も有り寒い。
       

       

       

       
posted by ふきのとう at 14:56| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする