2016年04月12日

ラナンキュラス

                  思いがけず
        夫が「知らないお客さんだよ」と電話中の私を呼びに来た。
        道端で会えば挨拶し、温かいとか寒いなどと言葉を交わす間柄の人だった。
        私の家からお宅も見えるが隣組でもないし、厳密に言えば地名も違う。
        「この間褒めてくれたので、よかったら飾って」と言って沢山のラナンキュラスを
        持って来てくれたのだった。庭の草取りをしていて私の声を聴いたのだと言う。
        そう先日、自転車で通った時「うわーっ綺麗!ラナンキュラスだ!」と、つい大声で叫んで
        暫く眺めたのだった。区画整理で残った細長い畑に見事に咲いていた。
        以前鉢に植えて楽しもうとしたが失敗したことを話すと「鉢じゃ良く育たないし
        とても肥料食いなの」と。これからこの花を持って墓参りに行くという。
        それにしてもこんなに沢山!嬉しく頂いたのだった。

        DSCF2355.JPG

        花の名に多きラテン語金鳳花    ふきのとう
       
posted by ふきのとう at 08:44| Comment(6) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする