2016年07月19日

しげこちゃんの畑

                 案山子
      3歳年下のシゲコちゃんは幼馴染、今でもお互いに「ちゃん」付けで呼び合う。
      そのシゲコちゃんが今年も見事なトマトを作っている。

      DSCF2697.JPG

          シゲコちゃんの製作した案山子がトマト畑を守っている
    
      DSCF2696.JPG

      この時期になっても下の葉も枯れることなく瑞々しいトマトが生っている。
      毎年このトマトを優先的に頂いている、楽しみの季節だ。

          トマトとオクラ、ミョウガ、ワカメと梅干しを入れて定番の冷麦

      DSCF2687.JPG

      シゲコちゃんは農業の両親の後を継ぎ、私は生家を離れたのだが
      この地がひどく気に入った夫の希望で、土地を見つけ居を構えたこともあり元に戻ったかたち。
      従って生家や私の事を周知してくれている人も多く、しがらみも無い訳では無いが
      やがて50年近くなる暮らしも快適だ。      
posted by ふきのとう at 08:57| Comment(6) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする