2016年08月17日

私のお盆

                   やれやれ
       我が家に仏様がある訳では無いが、この時期訪ねてくれる人も多い。
       それに加えて長男長女家族もご多分に漏れずやって来る。
       小さい時は手間も掛かり大変だったが、大きくなって手も掛からない分だけ
       食べることに追われるのだ。
       お蔭様で何でも美味しいと言って食べてはくれるのだけれど、普段2人だけの粗食だから
       大勢様の料理には不慣れになってしまった。
       そして、昨日今日のこれまた大洗濯にも追われ、ようやく自分のお盆となった。

       DSCF2808.JPG

       俳句を始めたという、近くに住む親戚で私と同い年のお嫁さんが飴を持って来てくれる。
       子供の頃から馴染の「ちゃんちゃこちゃーぁ」百万遍で売る昔ながらの飴である。
       熱いお茶と飴、これも良いではないか、のんびりしよう。
posted by ふきのとう at 08:32| Comment(6) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする