2016年12月22日

目出度いめでたい

               目出度い頂きもの
      釣が趣味の夫の友人から御前崎沖で釣れた鯛を頂いた。
      この雨中を沖に出たと言う。全長40センチほどの大きな鯛だ。

      DSCF3326.JPG

      DSCF3324.JPG

      こんな見事な鯛、下手に捌いては勿体ない、知り合いの魚屋さんに
      お願いして捌いてもらう事にした。
      「素晴らしい鯛だね!」と魚屋さんに褒められたと夫が言う。
      今すぐ食べないで明後日ごろが美味しい食べごろだと言はれたようだ。
      そう、冷凍も禁物らしい。粗は潮汁、根菜と一緒に煮物にもしようと思う。

      結納の奉書に余る桜鯛       ふきのとう  嘗て娘の結納の時の句だ。
posted by ふきのとう at 20:16| Comment(10) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする