2017年01月16日

村越化石俳句大会

                 表彰式

       なめらかに石を越えたる瑠璃蜥蜴   陵

       IMG_3068.JPG

       IMG_3075.JPG

       陵が中学生の部で教育長賞を頂いた。
       通学路の横に墓があり(先祖の墓とその他)、幼稚園、小学生までは1人では
       通ることが出来ず、家の誰かが引卒していたが、中学生になってからは
       此処でよく見かける瑠璃蜥蜴が綺麗だと思うようになったと言う。

       無難な句と思うが、今年受験生の彼の脳裏には受験もこうありたいと
       願う気持ちが昨夏ころから芽生えていたようだ。
       
       化石賞中学生の部は  タンポポは未知の世界へ飛んでゆく   新
       躍動感のある瑞々しい句であった。

       因みに私も応募したが歯牙にもかからなかった。

       IMG_3079.JPG

       IMG_3080.JPG

       会場が私の家の隣町であった為、母親と共にやって来てたのだが
       滅多に買い物に行かない夫がケーキ屋さんへ、孫には甘い甘い。
       夕飯を食べて娘家族は帰宅した。
       
     
       
posted by ふきのとう at 11:41| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする