2017年03月17日

春の小川は....

           ....さらさらいくよ.....
        アブラナにも多くの種類があるようだが、毎年身近に群れ咲く
        この花は、枯れた小川の土手を彩ってくれて嬉しい花だ。
        ただ、私が全く花粉症には無縁の人間だからかもしれない。

        DSCF3622.JPG

        DSCF3625.JPG

        葉にはかなりの苦みがあるが、花を時々失敬してすまし汁に入れたりして楽しんでいる。

        昨日今日、草取りをしているのだが、今日の午後は風が出てきて、しかも冷たい風
        急くほどのことは無い、今日は午前でお終い。

        DSCF3619.JPG

        DSCF3601.JPG

        DSCF3608.JPG

        庭にバイモ、やシラユキゲシなどが咲き始めたから季節は確実に進んでいる。
        ツリバナ、トサミズキも咲いているのだが何回撮っても上手く撮れない。
  
        夫の言ふ貝母の花の咲きしこと      ふきのとう
        風の意にそひて揺るるよ花貝母      ふきのとう
        

        
posted by ふきのとう at 13:22| Comment(12) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする