2017年03月22日

白子解禁

                今朝一番
       海辺に暮らす友人が「家の分だけ煮上げたのでお裾分け」といって
       解禁一番の白子を届けてくれた。
       近頃では「釜揚げ」と言うが、子供の頃からこの辺りでは茹でた白子は
       「煮上げ」と言うのが普通だ。
       たった今「白子どんぶりに」、といっても炊き立てのご飯に白子をのせれば
       出来上がり、今日は酢飯にしてみた。

       DSCF3631.JPG

       庭の木々も少しづつ芽吹いてヒュウガミズキの真っ盛り
       花と言うにはあまりに目立たない雌木のダンコウバイは若芽となった。

       DSCF3635.JPG

       DSCF3632.JPG
     
       午後に初物白子の美味しかったことを伝えると、何と今年大学を卒業したばかりの
       息子さんが初めて白子船漁に出たと言う。目出度しめでたし。

       後とりの初乗りしたる白子舟      ふきのとう
             
posted by ふきのとう at 12:12| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする