2017年08月15日

何か摂らねば

               お好み焼き
       優先順位が夫の日常、時に食事をとりわすれたり、夫の食べ残しの始末で
       済ませる日々が続き、これは良くないと思い、野菜も肉?同時に摂れる
       お好み焼きを思い付き、この暑いのに自分の為に久しぶりのお好み焼きを。
       50年も前の大阪時代が脳裏を過る、ご縁のあった「皆さんお元気かしら」と。

       DSCN0197.JPG

       山芋の代用にはお豆腐を、代用食めいてはいるが、キャベツ、もやし
       烏賊、ベーコン、海老など残り物の整理も出来て「ほっ!」です。

       炎昼の油ころがすフライパン      ふきのとう
posted by ふきのとう at 09:10| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする