2015年11月24日

蒔かぬ種が生える?

               沖縄スズメ瓜
      蒔かぬ種が生える事も有る、この沖縄スズメ瓜もそのひとつ。

      DSCF2020.JPG

      確かに蒔きはしなかったが、数年前鉢植えで育てたことがある。
      直径2センチほどの愛らしい瓜だ。1本の蔓に緑、赤、橙色の実を付ける。
      リースにして楽しんだのだった。
      翌年種を蒔いたのだか失敗に終わり残念だった。それがどおしたことか
      物置の裏の生け垣にの下に小さな芽を出したのだった。草取りの折に
      見覚えのある葉型の植物をみつけ取り残しておいたのだった。
      季節的には少し遅いので花は咲いたとしても実がなるまでになるとは期待もしなかった。
      それが昨日、瓜の実を発見!「まあ!あなた!実を付けてくれたの〜ォ♩ありがとう!」
      思わず声を上げてしまった。緑の愛らしい瓜が1本の蔓に7つほど実を付けている。

      愛らしき名を得しものにすずめ瓜      ふきのとう
posted by ふきのとう at 06:50| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嬉しいことですね。
期待しないのに芽が出てくる、ってほんとに得した気分になれまねす。
朱くなるととっても可愛くて、私も友人に貰い一昨年、蒔いてみました。
まったく芽が出ず、でした。
やっぱり庭でないと無理かと思いました。
色づくのが楽しみですね。
Posted by KUMI at 2015年11月24日 15:11
kumiさん、本当に驚きました。
ある意味で自然からの贈り物のような気がするのです。
今は緑ですが、果たして何色に変化してくれるのか
とても楽しみです。
そうそう、懲りずに来年も種を蒔いてみようと思うのです。
Posted by ふきのとう at 2015年11月24日 19:34
ほんと植物の生命力って凄いですね。
これで毎年出てくるのではないでしょうか。
楽しみがまた一つ増えましたね。
Posted by zenpeichan at 2015年11月24日 19:59
zenpeiさん
健気ですね〜ェ、植物の生命力。
葉の植物鉢暮しが苦手なのかも知れません。
小さいながらも自由奔放に暮らしたいのでしょうか。
種を収穫しない方が良いのかも...。でも
種蒔きに挑戦してみることにします。
Posted by ふきのとう at 2015年11月25日 08:16
こういうことって稀にありますね。
我が家にも植えたはずのない白花タツナミソウとかあります。鉢について入ってくるようです。
Posted by 秋山白兎 at 2015年11月25日 16:16
こういうことに感動できる人になりたいですね
これの赤いのもありますか見たような記憶が・・ 幻かもしれませんが
Posted by 山水 at 2015年11月25日 22:27
白兎さん
自然からの思いがけない贈り物でした。
鉢植えのお花を買った時や余所から花の苗を頂いた時に
思わぬ植物が付いてくることは良くありますね。
カタバミなどはご遠慮したいですが、愛らしい草花は
得した気分になりますね。
Posted by ふきのとう at 2015年11月26日 12:56
山水さん
此処まで生きてきますと、些細なことに喜んだり悲しんだりします。
真っ赤な味真っ白な縞々が愛らしいですよ!
赤い実も期待していますが、果たしてどうでしょうか!?。
Posted by ふきのとう at 2015年11月26日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: