2016年10月30日

暖の初め

                 火鉢
       今朝の起床時の気温は17℃、気のせいも手伝ってうそ寒い。
       日めくりをめくると「一粒万倍日」、和室に置いてある火鉢を居間に
       築年数の経った家だから一酸化酸素中毒になる危険性は至って少ない。
       
       DSCF3163.JPG

       DSCF3168.JPG

       DSCF3177.JPG


       捨て湯ののための水も湯気が上りはじめ、炭も機嫌よく燃え始めた。
       ストーブやファンヒーターにお世話になる前の我が家の年中行事だ。

       火鉢の火ちちははの世の色を継ぐ     ふきのとう

       
posted by ふきのとう at 10:19| Comment(12) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
火鉢もさることながら鉄瓶や五徳、火箸良い品を使っていますね。
Posted by 秋山白兎 at 2016年10月30日 10:32
こんにちは
寒くなりましたね。
今、少し日が差してきて、それだけで温かく感じます。

火鉢と鉄瓶、手入れよく使われている様子が良く解ります。
お餅を焼いたら美味しそうですね。子供の頃、椎茸も焼きましたよ。
鉄瓶のお茶も美味しそう。
こういうことをするのは私も好きですが、持続できそうにないです。
ふきのとうさん、とても素敵です。火鉢に手を当ててみたいです。
Posted by ター at 2016年10月30日 10:41
こんにちは。
今日は一段と寒くなって戸惑っています。

暖かそうですね。もう忘れていました炭火の温もりが懐かしいです。
火箸で炭や灰を触る感触を思い出しました。
お餅やかき餅を焼きました。美味しかったと懐かしいです。

ふきのとうさんの丁寧なお暮らしぶりが伝わってきます。
寒いからとエアコンを点けての私とは随分違います。
Posted by みちくさ at 2016年10月30日 17:04
わ〜懐かしい・・まさにちちははの世の色、写真だけでも暖かくなります。
確かに、我が家で使ったら一酸化炭素中毒ですね。

今日は曇天で寒い寒い一日、11月末の感じです。
昨夜は湯冷めしそうになって、寝る前、とうとうガス暖房機を点けました。
何だか、南関東だけ、昨日今日と曇天続きのようです。
Posted by KUMI at 2016年10月30日 17:24
白兎さん
審美眼の白兎さんにお褒め頂いて恐縮します。
鉄瓶は夫の故郷の名産でして、自分たちで買ったものを
毎年使用していましたが、今年は亡兄の遺していったものを使ってみました。
Posted by ふきのとう at 2016年10月31日 08:47
ターさん
火鉢は此処に居を構えて45年、毎年出しています。
こんな小さな「火」ですが、他の部屋より暖かく感じるから不思議です。
鉄瓶からの湯気も良い塩梅に加湿器の役目を果たしてくれます。
炭火と鉄瓶と言うだけで伏木に心が和みます。
Posted by ふきのとう at 2016年10月31日 08:54
kumiさん
マンションの様に気密性の高い部屋では、火鉢は不向きかと思います。
築年数も経ち、隙間の多い木造建築ですから安心しています。
勿論換気も度々する様にしています。
昨年は11月15日にストーブを出したと記してありますが
今年は少し早まりそうです。
Posted by ふきのとう at 2016年10月31日 09:00
みちくささん
既にブログのゲストの白兎さんやkumiさんはご存知ですが
我が家は契約電力量15Aの暮しですので、エアコン、電子レンジの無い暮らしです。
増築前の小さな小さな家のままの電力量でなんとか暮らしています。
皆さんの非日常が我が家の日常のようなものです。
15Aで自家水道のモーターも賄っています。
子供たちのいた頃の4人暮しも難なく暮らすことが出来ました。
Posted by ふきのとう at 2016年10月31日 09:10
懐かしいぃ風景ですね、
お餅を焼いたり・芋きり干し・自家製おかきなど
もう一度食べたい思いです

今の人に五徳を見せたら何に使うかしらと
想像してしまいます(笑)
Posted by 助っ人“恵” at 2016年10月31日 14:35
助っ人“恵”さん
風変りと思われてしまいそうですが、楽しんでいます。
そうそう、切り干し芋焼きましたね。
「はたき餅」ご存知かしら?おやつに良く焼きました。
五徳も十能も死語になりつつありますね。
Posted by ふきのとう at 2016年10月31日 18:39
本当に懐かしい風景です。我が家では火鉢は睡蓮鉢になってしまいました。コメント欄にある15Aの暮らし、いい意味で関心があります。追々教えてください。
Posted by octpus11 at 2016年10月31日 20:49
ようこそ
octpus(オクトパス)さんとお呼びして良いのでしょうか?
15Aでの暮らし、今時驚かれたことでしょう。
さほど信念を持って暮らしている訳では無いのですけれど
エアコンも電子レンジも使用経験が無いため、その便利さも体験なく
今の暮しで「こんなもの」と、さして不満も持ちません。
結婚してから「車」にも乗りませんのでそれさえも「こんなもの」と。
突き詰めると「原子人的暮らし」が身に叶っているようです。
唯一の文明の利器はポチポチ打ちのパソコンでしょうか。
不可解なことにはいつでもお答えさせて頂きますので
ご質問くださいませ。
Posted by at 2016年11月01日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: