2017年02月03日

私流節分会

              病気は外健康は内
        大豆と落花生、動物ヨーチ例年通りの豆まきの用意が出来た。
        「鬼は外、福は内、?????」耳をそばだてて聞いてみると
        「病気は外健康は内」夫が確かにそう言っている。これはうまい!
        私も習って小声で同じことを言った。
        昔はもっと大声で言っていたが、昨今どこの家からも、節分の鬼を遣らう声などしない。

        DSCF3467.JPG

        DSCF3459.JPG

        DSCF3465.JPG

        DSCF3462.JPG

        大豆を炒りついでに「醤油豆」の作り置きをした。
        水、醤油、みりん、細く切ったスルメに出し昆布を煮立てて
        熱々の炒り大豆を汁の中に入れるだけで香ばしい醤油大豆の出来上がり。
        歯が丈夫であれば簡単で美味しい箸休めになる。

        豆を撒く背後に鬼の気配して       ふきのとう
posted by ふきのとう at 21:02| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「醤油豆」わたしも作りました。作り方はちょっと違って安易なのですが。蒸し大豆と雑魚を一緒に炒って砂糖と醤油、酢での味付けです。そうそう切り干し大根、いい具合に干しあがりました。
Posted by octpus11 at 2017年02月04日 12:56
たくさん買ってしまった福豆、たった10粒くらいしかまかなかったのであとは・・
今朝は、少しご飯に入れて炊きました。
味付きでしたら、美味しく炊けますよ。

鰯の一夜干しを焼いたら、今朝も台所が匂っていました。
鬼が逃げるような匂い、と思いました。
Posted by KUMI at 2017年02月04日 17:42
octpusさん
まあ!ご一緒でしたね。
保存が効きますので作り置きが便利です。
2人暮らしの豆まきはあっという間に済んでしまいました。
Posted by ふきのとう at 2017年02月04日 20:30
kumiさん
お魚を焼きますと、どうしても匂いますね。
寒さを堪えて台所を開け放しました。
我慢会みたいなものです。

頂いたお豆、真似してご飯に炊いてみます。
Posted by ふきのとう at 2017年02月04日 20:33
我家でも今年は動物ヨーチを買いました。
このことをフェイスブックで紹介したら反応が鈍かったので調べてみたら、節分に動物ヨーチを使うのは静岡県あたりだけのようです。
Posted by 秋山白兎 at 2017年02月05日 10:06
白兎さん
そうなのですね。
子供の頃は、近くのお菓子屋さんでバラ売りもしていたのですよ。
専用のシャベルで掬って売るのですが、同じ色が
いくつも入っていているとがっかりしたものです。
当時は色目もはっきりしていましたが、今では
天然色素を用いた炒るので柔らかな色目となりました。
Posted by ふきのとう at 2017年02月05日 19:46
静岡県には動物園が多いからとか・・・わかったようで解らない理由が書いてありました。
Posted by 秋山白兎 at 2017年02月06日 14:13
白兎さん
以前句会で水原晴郎先生にお目に掛かりました時
動物ヨーチが大好きたとお聞きしました。
それ以来動物ヨーチをみると、お目に掛かったその日を
懐かしく想い出します。
Posted by ふきのとう at 2017年02月07日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: