2017年02月17日

そばかす

                  思春期.....?
      絵を描いてさえいればいつもご機嫌な女の子、この春は小学五年生になる。
      いつもはお姫様や、自分が着てみたい洋服などを着た女の子の絵を細かに描いていたのだが
      娘のからの絵を見てびっくり!自画像だというその絵には、そばかすが描いてあった。

      IMG_33561.jpg

      彼女の今、一番の気掛かりはうっすらと顔に出はじめたそばかすらしい。
      私がそばかすが気になったのは社会人になってしばらく経ってからのこと
      この子の上には今年高校生になる双子の兄がいるが、男兄弟だから
      そばかすなどの話はあまり関はりもないだろう。
      成長の早い現代っ子だとしても少し早すぎるのでは、昔人間の祖母は思うのだった。
      「自分顔のそばかすに怒りを感じている」といふ注釈つきの自画像だった。
      あまりに似ていて思はず笑ってしまった。

      そばかすの早も幼なに花木五倍子    ふきのとう
      自画像にそばかす少しすずめの子    ふきのとう
posted by ふきのとう at 18:53| Comment(6) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雀斑・・・ソバカスは治療できますね。
Posted by 秋山白兎 at 2017年02月18日 18:33
こんにちは
ソバカスは気になりますね。私もあるのでよく気持ちが解ります。
でもこのイラストを見るとかわいいです。
昔、キャンディキャンディの漫画が流行った時、ちょっとホッとしたのを覚えています。
私なんか今ではトレードマーク位に開き直っていますが、これもやはり年を取ってからでしたね。
他人から見たら大したことなくても、本人は気になっているのでしょうね。
Posted by ター at 2017年02月19日 13:24
白兎さん
そばかすが治療できるとは知りませんでした。
ビタミンCが有効のようですね。
この年齢になりますとさほど気似かけなくなりました。
Posted by ふきのとう at 2017年02月19日 16:33
ターさん
今時の女の子はおしゃまですから、時々はっとするようなことを口にします。
そう「そばかす美人」と言う言葉もありますね。
健康が一番の願いの年齢となりましたからそばかすのことなど
すっかり忘れてしまいました。
Posted by ふきのとう at 2017年02月19日 16:35
なかなか意志の強そうな可愛らしい自画像ですこと。女の子は早熟ですから五年生といえばすでにいろいろ気になる頃でしょうね。
Posted by octpus11 at 2017年02月21日 07:37
octpusさん
意思が強いと言えば聞こえが良いのですが、強情っぱりなのです。
紛れも無く祖母の私にそっくりです。
この先も朱に交わって赤くなることはないでしょう。
ただ、女の子ですので.....。
Posted by ふきのとう at 2017年02月21日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: