2017年03月09日

早春の伊豆

                 二水会吟行
        日も永くなって1日が有効に使えるようになり、兼ねて決定していた場所、下田を吟行した。
        目的は寝姿山と下田港、松崎のなまこ壁通りの3か所に絞られた吟行。

        往路の沼津辺りの富士山、天気は上々だ

        DSCF3584.JPG

        
        寝姿山から、この先に伊豆7島がくっきりと見えた。

        DSCF3540.JPG

        寝姿山山頂のミモザの大木

        DSCF3559.JPG

        了仙寺近くのペリーロード

        DSCF3565.JPG

        松崎のなまこ壁と名物のさくら葉餅

        DSCF3570.JPG

        DSCF3572.JPG

        2枚の桜庭につつまれた「さくら葉餅」は松崎の名物として欠かすことは出来ない。
        塩加減の塩梅も良く、桜の葉の香りも高い。

        DSCF3587.JPG

        黒潮の三宅八丈鳥雲に        ふきのとう
        見はるかす七島明に花ミモザ     ふきのとう
        春の潮枕に島の横たはる       ふきのとう
        尾頭の皿をはみ出し金目鯛      ふきのとう
        眉太きペリー総督亀鳴かす      ふきのちう
        陽春のペリーロードのハイヒール   ふきのとう
        黒髪に絡む潮風お吉の忌       ふきのとう
        料峭やお吉ケ淵を人知らず      ふきのとう
        料峭の唐人お吉入水の地       ふきのとう

        この後日曜日に吟行句会があり、七句提出、句帳には掲句九句のみ
        日曜日までに推敲しなくてはならないが、吟行句は元々苦手なので
        自身の句よりも句友の句がとても楽しみだ。
       
        
  
        
        


        

        
        
posted by ふきのとう at 18:29| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海の綺麗なこと。
下田は訳あって随分何度も通いました。
寝姿山から見た花火は忘れられません。

どの句も吟行の効果、臨場感があっていいですね。
遠出しての句会、行きたいけれど遠ざかっています。
桜餅の葉っぱの本場、おいしそうですね。
豪快な金目鯛・・何だか句だけでも美味しさが伝わります。
Posted by KUMI at 2017年03月09日 23:26
一度の吟行で九句とは大成果ですね。羨ましいこと。どこかに出かけても帰宅後ぽつぽつ浮かび上がるのを拾うくらいでなかなか出来ません。ましてや吟行句会は苦手も苦手。伊豆はもう春本番のようですね。
Posted by octpus11 at 2017年03月10日 08:35
こんにちは。
伊豆はいいですね。
松崎へ行くと大沢温泉の途中の梅月というお店の「牛原太鼓」というのを必ず勝って帰ります。
桜葉漬けの会社が倒産して引き継いだ会社がやってるとか聞きました。
Posted by 秋山白兎 at 2017年03月11日 11:01
kumiさん
寝姿山からの花火、観てみたいです!

もともと吟行は苦手ですが、尊敬する先輩からの助言で
目に付いたものを書くだけでは単なるメモ帳に終わってしまうから
「兎も角一句に纏めるように」と、言はれてからは、それを実行しています。
金目の煮つけ、未だに未練を抱えたままです。
Posted by ふきのとう at 2017年03月11日 11:21
octpusさん
昨日も今日も推敲に明け暮れています。
その結果、いじりすぎて、句感を損ねることも多いのです....
兎も角句帳以外の句からも何とかしなくてはなりません。
自選に漏れた句の方が良かったりすることは度々です。
Posted by ふきのとう at 2017年03月11日 11:26
白兎さん
元々苦手な吟行ですから、この後の句会を思うと旅を楽しむこともうかうか出来ないのです。
そんな意味で疲れの残る吟行となりました。
明日はどのような句が出ますやら.....。
Posted by ふきのとう at 2017年03月11日 11:28
こんにちは
伊豆を楽しまれた様子、冬の伊豆はいいですよね。
食べ物は美味しいし、静かでね。
松崎の桜餅、私も行くと必ず買ってきます。
Posted by ター at 2017年03月12日 16:32
ターさん
松崎の「さくら葉餅」は本当に美味しいですね。
実は金目鯛の煮付けを昼食に食べましたが
火が通っていると言うだけだけで、味もそっけもなくがっかりでした。
5人のうち、3人が外れ、私もその中に入ってしまったのです。
もう1人の方の金目鯛、何と生煮えの様だったと言っていました。
今日の句会で3人共に不満ばかりを言いました。
お目当てが金目鯛でしたからがっかりでした。
Posted by ふきのとう at 2017年03月12日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: