2017年05月16日

ご近所から

                 蚕豆
      昨日、私と同齢の専業農家のご主人からじゃが芋と蚕豆を頂いた。
      裏庭で草取りを強いいたら夫が誰かと話している声がするので
      行って見るとじゃがいもと蚕豆を沢山持って来てくれたのたった。
      そう、幼馴染のしげ子ちゃん旦那様だ。

      DSCF3967.JPG

      早速剥いて塩茹でにして、お夕飯に美味しく頂いた。

     DSCF3966.JPG

      DSCF3965.JPG


      残りは今夕ご飯に入れて炊いて食べようとおもう。
      毎年のことながらとても嬉しい頂きものだった。

      蚕豆の棟割長屋めく個室       ふきのとう

      
  
posted by ふきのとう at 09:32| Comment(8) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと小鉢まで蚕豆ですね。我が家も初収穫をしてみましたが、まだ早かったようです。素人百姓は収穫も本頼りでなかなかうまくはいきません。
Posted by octpus11 at 2017年05月16日 14:09
そら豆の皮をむいて塩ゆでする人を発見すると黙っていられない、そら豆塩ゆで撲滅委員会会長(自称)のあなたの娘です。

そら豆は、莢ごと焼き焼いてから莢を剥いて食してください。
そのほうが断然おいしいです。

ぜひともそら豆塩ゆで撲滅にご協力を。
Posted by 紅葉 at 2017年05月16日 15:09
蕗・蚕豆←読み方が解らなかったので調べました
季節感たっぷりの食生活ですネ
スーパーでの買い物ではなかなか出来ません
子供の頃そら豆を乾燥して炒た物をカリカリ
食べた事を思い出しました
Posted by 助っ人“恵” at 2017年05月16日 22:17
octpusさん
蚕豆の季節ですね〜え!
小皿は母の日に娘から貰ったものです。
季節限定の器ですが、この時期テーブルに季節感を添えてくれます。
Posted by ふきのとう at 2017年05月17日 06:22
あらっ!娘さんこんにちは。
ブログ読んでくれましたか。
沢山頂きましたので、翌日のごみ収集日に間に合わせようと
莢を剥いてしまったのは良くなかったですね。
いつだったかしら、ゴールデンウイークに我が家で
バーベキューした時に莢ごと焼いて食べたこと、思い出しました。
↓9日のブログご覧あそばして.....。
Posted by ふきのとう at 2017年05月17日 06:35
助っ人“恵”さん
そうそう、干した蚕豆を炒って食べました。
大豆より香ばしくて美味しいですね。
煮たものがお弁当のおかずに入っていたこともありました。
一時期あまり目にしませんでしたが、最近この辺りでも良く見ます。
居酒屋さんで良く売れるようです。
Posted by ふきのとう at 2017年05月17日 06:40
蚕豆や豌豆の季節ですね。筍ご飯は孟宗と淡竹でしましたので豆ご飯も食べたいです。
蚕豆の皮を剥いたのを入れてもいいですね。
Posted by 秋山白兎 at 2017年05月18日 18:40
白兎さん
歳時記の豆飯は遠藤のようですが、蚕豆飯も捨てたものじゃありませんね。
大きい分だけこくもあってとても美味しいですよ。
因みに今夕は遠藤を湖畔に炊きます。
Posted by ふきのとう at 2017年05月20日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: