2015年06月30日

衝立を仕上げる

                表装の仕上がり
        先日お願いしていた衝立に仕込む色紙の表装が仕上がり
        丁寧にも届けてくれた。早速6枚の配置を割り振り木枠に仕込んだ。
        ドライバーを使うだけの簡単な仕組みになっている。
        1枚づつみれば然程の欠点もないが6枚を配置すると思う程に見栄えがしない。
        図案や、刺し糸のいろがひまひとつはっきりしない。
        然もありん、刺しはじめは1枚づつ額に入れて楽しむはずだった図案だったのだから。
        手仕事が好きな事と、図柄、色彩のセンスは別もの、暫くはこのまま楽しむことに。

        DSCF1582.JPG

        
        
posted by ふきのとう at 08:15| Comment(6) | 刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

おやつ籠のカバー

         図案が可笑しいのでしょうか?

    図案どうりに刺したつもりですが少し様子が違いました。
    リンゴと葡萄の粒が宙に浮いてしまいました。
    でも費やした時間の分だけ活躍してくれるのではないでしょうか。
    おやつ籠のカバーですから、どんなおやつが入るのか楽しみです。

    2011_10220001.JPG

    

    
posted by ふきのとう at 15:37| Comment(8) | 刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

薔薇のバック(手提げ)

          時間を掛けて

     気に入った薔薇の図案を見つけましたので時間のある時に
     少しづつ刺した刺繍のバックが出来上がりました。
     お買い物用にと思って刺したのですが、出来上がりましたら
     何だか勿体無くなってしまって...。
     亡母は農業の傍ら和裁で生計をたてて居りましたが
     私も針を持つことが好きです。女姉妹が4人おりますが
     針仕事は私が一番するようです。

     2011_09070001.JPG

     2011_09070002.JPG
     
posted by ふきのとう at 18:37| Comment(4) | 刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする